乗鞍岳で神秘のひととき

 

今年も8月1日から9月1日まで、乗鞍岳ご来光見学バスが運行されます。

新穂高ロープウェイ始発です。
こちら中尾高原を午前2時半頃に出て、ご来光を見学して、また中尾高原に7時過ぎに戻ります。

お天気にもよりますが、条件がよければ、標高2700mの乗鞍畳平からは、
こーんな、ご来光や雲海が楽しめます!
※以下の画像は、濃飛バスさんのサイトの写真です












お泊まりのお宿で、朝ご飯食べて、また元気に遊びにお出かけください。
そのお宿でもう1泊して、のんびり温泉!なんてのもありかもね。
ご自分のスタイルで楽しんでくださいね。


詳細は、濃飛バスさんのサイトでご確認下さい。
なお、申込はお泊まりのお宿からとなりますので、ご注意ください。

****注意****
真夏でも早朝の乗鞍畳平はとっても寒いです!
10度くらいまで気温が下がってもおかしくありません。
必ず防寒着をご用意下さい。


ちなみに、もう何年も前ですが、管理人補佐がご来光を見に行ったときは、ちょっと雲もありましたが、あまりの神々しさに、無意識に手を合わせてしまいました(^^;)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です